品質管理
quality

品質マネジメント

ISO 9001取得

製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格です。

株式会社栗原運輸は、
顧客満足の向上を目標とし、品質マネジメントシステムの継続的な改善に努めてまいります。
皆様のご期待にお答えできる様、より高い品質で輸送を提供してまいります。

ISO20180401

Gマーク・安全性優良事業所の認定

安全性優良事業所の認定を取得する事は、全ての方への安全の証です。

安全性優良事業所とは?

公益社団法人全日本トラック協会(全国貨物自動車運送適正化事業実施機関)では、 国土交通省の指導の下、利用者がより安全性の高いトラック運送事業者を選びやすく するために、学識経験者、荷主団体、消費者団体等から構成される安全性評価委員会において、事業者の安全性を評価し、認定し、公表する「安全性優良事業所」(G マー ク)認定制度を平成 15 年 7 月からスタートさせました。 平成 26 年 12 月末現在、全国で21,125 事業所(全事業所の 25.3%)が安全性優 良事業所に認定され、全事業用トラックの40.4% のトラックが G マークを付けて走っ ています。

全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である公益社団法人全日本トラック協会は、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する貨物自動車運送事業安全性評価事業を実施しています。
「安全性優良事業所」認定の G マークは、 厳正な審査により高評価を得た事業所のみに与えられる“安全性”の証です。 
G の由来は Good「よい」、Glory「繁栄」 の頭文字 G を取ったものです。

安全運転20180401

第1回「管理・指導力」向上セミナーの開催

日時:2018年8月29日 場所:3F大会議室

本日は、外部研修機関MS&ADインターリスク総研様より講師の方をお招きして、各営業所所長のスキルアップを図る目的でセミナーを開催しました。自己紹介、休憩を含め2時間程度のセミナーでした。開催の目的は安全性の向上、交通事故、商品事故の削減を実現する事、皆さん真剣に話を聞いていました。講師の方が質問した事に的確に答える姿には感心させられました。今後も安全性向上の為、弊社ではこの様な講習を定期的に行います。

次回は11月7日の予定です。

DSCN3473 - コピー
DSCN3477 - コピー

第2回事故防止・事故削減のための「管理」向上セミナーの開催

日時:2018年11月7日 場所:3F大会議室

安全講義20181107